<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

これだから旅はやめられない!

きのう約2週間の雲南省旅行から帰って来たよ飛行機
同じ中国でも、ミーがいる大連からは飛行機で4〜5時間くらい。やっぱり中国はでかかった!

雲南省はかなり大きくて、九州なんかはスッポリ入ってしまうってさ。そりゃ、もう、移動も大変汗ただでさえ、インフラあまり整備されてないしねたらーっ場所によって高度差もかなりあるから、気候も全然違うのだぁーおてんきそして×2、約25の少数民族が暮らしてるよびっくり詳しくは→http://www.asia-photo.net/yunnan/yunnan.html

今回の二週間の旅もいろんな人との出会い地球があって、本当に充実楽しい
現地に行ってみたら、最初の予定よりも行ってみたい所がどんどん増えて、とても二週間じゃ足りなかったぁモゴモゴK君長いなんていってごめんなさい…(笑)
結局、「絶対また行くっ!」と心に誓い、泣く泣く大連に帰る事にピピピ

旅行の内容については小出しで、次回あたりからやっていきまーす豚

タラップから下りた時のお決まりの一枚。




tomone * 旅行 * 19:54 * comments(0) * trackbacks(3)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 19:54 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

中国激流―13億のゆくえ

「(経済は)一定のレベルまで発展すると臨界点に達する。その臨界点を克服すれば、

From 速読 & 読書 感想文 @ 2006/05/09 6:10 AM

佐賀のがばいばあちゃん 島田 洋七

和三十三年、広島から佐賀の田舎に預けられた八歳の昭広。そこでは厳しい戦後を七人の子供を抱えて生き抜いたがばい(すごい)祖母との貧乏生活が待っていた。しかし家にはいつも笑いが溢れ…。黒柳徹子、ビートたけしも感動した超話題作。

From あなたに読んでもらいたい本 @ 2007/02/18 4:35 PM

旅に…

旅に出てぇ~。史跡巡りしてぇ~。お墓の前で佇んで感動に打ち震えてぇ~。いやいや、贅沢言わずに100歩譲って、温泉巡り、滝巡りでもいいや。あぁ~とにかく旅に出てぇ。このままじゃ禁断症状が出てしまう…。そういやぁ~年明けは全然遊んでねーからな。景気付けにバシ

From 徒然なるままに… @ 2007/03/30 11:29 PM
このページの先頭へ