<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

人のつながり

だいぶご無沙汰しております。
早いもので12月も半ばを過ぎて、今年もあとちょっとだね!

今年も色んな事がありました。
そして、色々な人に出会いました。
海外に出ると、新しい文化や習慣、人々と出会う機会がとっても多いよね。
それらの全てがとても大切であり、私を笑わせ、泣かせ、考えさせる。
全てが私にとって勉強であり、経験となる。

そんな中でも今年後半、9月半ばからの生活により、ゆるい留学生活が一変びっくり

各学校の日本人留学生に対して緊急時にも対応できるネットワークを作るべく、大連留学生社団(日本人留学生会みたいなの)を仲間達で立ち上げて、それと同時に団体の第一回目のイベントとして大連にある企業の合同企業説明会を日本人留学生向けに開催赤い旗

この間約二ヶ月。。それはそれはもう、無謀な計画で。。w
忙しくて。。寝れなくて。。撃沈
でも、そんな日々も怒涛のように過ぎ去って。。
テストがあって。。猫2

思い起こせば、領事館に挨拶に行って、商工会に挨拶に行って、ついでじゃないけどJETROにも挨拶に行って(大連は商工会のトップの人とJETROのトップの人が今は一緒なので)
団体が出来てから約3日目にしてこの状態。。
もう、この時点でやな予感的中!!忙しすぎる。。

でも時間は待ってくれない悲しい
次の日からもセッセと電話やメールで攻撃をしまくり、アポイントを取って、団体の概要やら組織図やら企画書を持って企業を営業して回る日々。。GO!

ここ大連の業界の人を個人的に分析すると、大連ソフトウェアパークに会社のあるIT系企業(日本や世界的にも有名な企業が多いよ。S○NYやIB○、D○LL、アクセ○チュアetc...上げればキリがないくらい)のトップの人たちや人事の人たちは結構頭が柔らかい。新しいことでも、それが有益であると判断した場合は積極的に取り入れる。
それとは逆で大連開発区にある製造・工場系企業のトップの人たちは頭が固い人たちが多い気がしたよ。着実に積み上げていく系。
ホテルや航空といった接客業系はアツイ人が多い気がぴかぴか学生ががんばっているという所を凄く評価してくださる方が多かった。まぁ、あたしはエセ学生ですが[:ふぅ〜ん:]

どちらにしろ、今企業には社会貢献というのが一つのキーワードとして求められているよう見る日本ではもっとそうだと思うけど。。これは大手であればあるほど、そういった印象をうけたよ。
まぁ人手不足で必死な企業もありましたが。。
日本のみなさん、大連は今日本語人材が不足しております。。
興味があったらおいでください猫2

とにもかくにも、色んな人にお世話になりながら企業説明会は成功星
企業も何とか集まり、来場者も当初予定の2倍以上、実に大連留学生の1/6が参加してくれました。感謝るんるん感謝るんるん
大連のマスコミ各誌やテレビにまで取り上げてもらってありがたい限りおはな
もちろん反省点もいっぱいいっぱいあるけどね。。撃沈
でもコレをバネにステップアップっぷプシュー

次回の企画は新春餅つき大会鏡もち
中国人学生との交流イベントですよぉ〜日本のお正月の遊びを体験してもらおう!!
みなさん奮ってご参加くださいな楽しい

あ、それとありがたいことにPippas Coffee ShopでのYamane Tomoko写真展まだまだ継続中ぴかぴか
よかったら、みなさん覘いてみてくださいな豚

カメラブログに載せてないのをちょこっとだけご紹介カメラ


これは雲南省の石林の近くのイ族が住んでいる農村で撮った写真。この辺は観光客とかもいなくて、彼らの本当の生活をかいま見れるよ見る
ちなみにあまり普通の中国語は通じません。。気合が必要です汗



シャングリラに行ったときに出会った蔵族の女の子の写真。



高倉健の「単騎、千里を走る」という映画でも有名な世界遺産麗江古城の裏路地の写真。表の観光客向けに彩られた生活とは違う納西族の生活がありました。

基本的に、人やその生活を写真に撮ることが好きなので、風景は少なめですかたつむりブログに載せられるように、写真のサイズを小さくしないといけないのが残念。。

こんなかんじで、中国の中だけでも様々な文化や人々に出会った一年でした。
中国で出会った日本人ですら、普通に日本で生活していたら出会うことのなかった人々ばかり。年齢や出身が違うのは当たり前。日本で生まれて育って、日本語はもちろん、英語や韓国語までもネイティブの人。(←うらやましすぎるぞっ豚
中国に来ている日本人は、なんだかみんなキャラが濃い気がするのはアタシだけでしょうか??
とにかくいろいろ勉強になったYO!!
結構、人ってつながってる気がしています。

とりあえず、まだ少し残ってる師走を私も駆け回りたいと思う今日この頃。
スノボでもいっときましょっか雪
も、もちろん勉強もね。。








tomone * 大連 * 15:00 * comments(8) * trackbacks(2)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:00 * - * -

コメント

かっけー
ねーさん、まぶしいっす☆
Comment by りんむう @ 2006/12/18 12:41 AM
いや、本当にお疲れ様でした。今後ともよろしくね。
Comment by 大連@日本 @ 2006/12/18 12:49 AM
最近mixiの方の更新がなかったからきっと忙しいんだろうな〜と思ってたんだけど、やっぱりか!!!(笑)

でもそうやって自分で何もないところからモノやコトを立ち上げて、ある程度形にするって本当に大変だと思う。本当にイベントその他にも営業活動などもろもろお疲れっした!!!(あ、もちろんテストもね)

写真展もイイ感じっぽいし、

これからもますます輝きを増していくトモネから目が離せないねっ☆
でもくれぐれも体だけには十分に気をつけてくださいますように!
海の向こうから応援してるよ〜頑張れトモネ!!!
Comment by アキ @ 2006/12/18 11:23 AM
>りんむぅ
頭がまぶしくならないように気をつけるね。。w

>大連
あ、たまにユーのデスク使ってるよ。未だに、そのまんますぎてビビるけど^^;

>アキ
たまには海越えて来てもいいんだよぉー
Comment by トモネ @ 2006/12/18 3:22 PM
おまえさん、まじすごいよ…
大物になると信じてるで。
雲南の写真そーーとーーー素敵!!
見たいみたい、だけど…ね。
Comment by ウィルヲ @ 2006/12/18 9:51 PM
>ウィルヲ
体だけはこれ以上大きくならないように気をつけます…w

あ、写真は今度学校にPC持ってったときにでも…ね^^;
Comment by トモネ @ 2006/12/18 11:03 PM
だね!!!

ご存知だとは思うけどヤルったらヤルよ。私はw
海越えちゃおっかなぁ〜???
Comment by アキ @ 2006/12/19 11:07 AM
>アキ
いつでも準備はできてるからっw!
Comment by トモネ @ 2006/12/20 3:50 PM
コメントする









トラックバック

【日本人】について

日本人日本人(にほんじん・にっぽんじん)とは一般に以下のいずれかの分類の人々を指す。# 国家的分類:日本国籍を有する者。日本国民。日本民族。 民族的分類:日本列島に土着の者を、文化、言語(日本語)、歴史などを共有する人々。日本民族ともいう。人種的分類:

From 日本邂逅 @ 2007/03/20 3:27 AM

中国と日本、人間関係の違い(娘も客)

 嫁ぎ先から実家に帰った娘に対して、日本人は「あなたは、今日お父さんの家にお客として来ているのだよ」と、中国人が聞けば驚くような言葉を、平然と口から出す。 中国人の多くはその言葉を受け入れられない。中国人の感覚では、娘が嫁ぎ先やその他から実家に帰るの

From 中国から見た中国と日本の違い @ 2007/03/21 3:42 PM
このページの先頭へ